塾通いして成績が上がったエピソード

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

塾通いして成績が上がったエピソード

塾通いして成績が上がったというのは

塾通いして成績が上がったというのは、自分の息子にぴったりとはまる言葉です。

中学2年時の夏休み前の成績が280人中100番前後でうろうろしていたのですが、夏休み前から塾通いをするようになり、中学3年生の学期末においては5番前後になったのです。
これも、ひとえに塾で教えていただいた先生のお陰です。

彼が入塾した時に選ばれたコースが、難関高校を目指すというコースだったことで、この成績でついていけるかどうか大変微妙な成績でもあったのです。
ただ、彼には、基礎学力が入塾前に既についていたこと、難問と呼ばれる問題をあまりしていなかったこともあって、成績が伸び悩んでいたようなのです。

こんな彼に対して、問題の解き方やどのような方向性で問題が作られているのかを教えてくれたのが、塾の先生たちだったのです。
このように、基礎学力に応用力を合わせ待つことが出来るようになったことで、彼の成績は飛躍的に伸びたのです。

このことは、私達親子に塾という存在を改めて認識させてくれた事になったのです。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 塾通いして成績が上がったエピソード All Rights Reserved.