塾通いして成績が上がったエピソード

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

塾通いして成績が上がったエピソード

中学校の3年間、塾に通っていた経験があります

中学校の3年間、塾に通っていた経験があります。同じ校区でも通っている人数が多く、地元では人気の学習塾でした。

通い始めたきっかけは、どうしても成績を上げたかったから…というわけではなく、2つ上の兄が先に通っており、中学校に入ったら塾に通うものだ、という当然の流れでした。
元々真面目だった私は、成績は中の上というぐらいでした。

しかし、塾に通い始めると問題をこなす量が増えますし、先生方も熱心な方ばかりで、分かるまでとことん付き合ってくださいます。
それに、通常の平日夜間の授業に加え、土日もたくさん補習授業があり、必然的に勉強時間が多くなりました。
塾で多くの時間を仲間と共にしていると、自然と連帯感・競争心が芽生えます。期間テスト後には、5教科の合計点数のランキングも掲示されますので、「もっと点数を伸ばしたい」「上位から落ちるのは嫌だ」という気持ちが強まりました。

そうして、私の成績がぐんぐん上がり、上位のまま落ちることもなく希望の高校に合格できました。
勿論、勉強が辛い時もありましたが、今となっては良い思い出です。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 塾通いして成績が上がったエピソード All Rights Reserved.