塾通いして成績が上がったエピソード

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

塾通いして成績が上がったエピソード

父親が、「真剣に勉強していたら

父親が、「真剣に勉強していたら、学校で十分だ」という考えの人で、中学に入学するまで塾に通ったことがありませんでした。

ところが、小学校ではそれほど差がなかったのに、中学校ではどんどん置いていかれるようになったのです。
周りの同級生は分かっている風なのに、自分だけがイマイチ理解できていないことほど苦しいことはありません。それで、母に相談して、父を説得してもらい塾に通うことになりました。

塾に通い始めて思ったのですが、塾の先生は教え方が的確で分かりやすいです。
私は、それまでも真剣に勉強はしていましたが、一つのことが気になるとそれが分かるまで前に進めずにいました。
そのため、どうでも良いことを延々とやっていた気がします。
それが、適切なヒントをもらうことで、どんどん勉強が捗るようになったのです。
学校のテストでも、ビリから数えた方が早いくらいだった成績が、次の期末テストでは真ん中ぐらいまでジャンプアップしたのですから、父も非常に驚いていました。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 塾通いして成績が上がったエピソード All Rights Reserved.