塾通いして成績が上がったエピソード

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

塾通いして成績が上がったエピソード

中学の時に、塾通いを始めました

中学の時に、塾通いを始めました。

それまでは自宅で、母親に見てもらいながら学習していました。

しかし、中学の後半になると反抗期が始まりました。
反抗期が始まったくらいから、母親に勉強を見てもらうということが嫌になったのです。
それから、塾に通うようになりました。

周りの友人が通っている塾に通いました。
たくさんの友人がいたので、とても楽しく通うことができました。
友人と過ごす楽しい時間と勉強の時間、非常にメリハリのある時間を過ごすことが出来たので、成績も徐々に上がっていきました。
成績が上がるのを見て、母親も喜んでいました。

塾では定期的にテストがあり、授業や学校でのテストに合わせて授業が進んでいきます。学校と塾と2か所で勉強を進めるので、より知識を入れることができたのです。

塾に通っていた思い出は、今でも楽しい記憶として覚えています。塾では勉強だけではなく、先生との関係も楽しかったです。


Copyright(c) 2017 塾通いして成績が上がったエピソード All Rights Reserved.